So-net無料ブログ作成

XSI 5.0 次世代ゲーム制作セミナーが開催されます [3D]

10月11日火曜日、ボーンデジタルで
XSI 5.0の次世代ゲーム制作セミナーがあるそうです。
詳細はこちら
http://www.borndigital.co.jp/news/topics/xsi50051011/index.html

参加費は無料。事前予約制です。
XSI 5.0は、ゲーム屋さんに嬉しい機能が増えています。
興味のある方はぜひ行ってみてはいかがでしょうか。


XSI5.0のお値段 [3D]

ようやくダウンロードが始まった、XSI5.0。
日本語版はまだですが、ちょっと値上がりしたそうで。

4.0でアカデミック版が6万円に下がり、大喜びしたのはつい1年半ほど前の話。
5.0では11万円に値上げ。というか、元に戻ったというべきか?
EssentialsもAdvancedもちょっぴりアップ。
でも、アカデミック版の値上げは大きい!
学生もFoundation買いなさいってことでしょか。
まあFoundationなら、お仕事に使っても大丈夫なんですが。。。

今までが安すぎたんでしょうかね。
でも、一度下がったものが値上がりすると、がっくりします。
周りでも結構不評です。


XSI シミュレーションセミナー [3D]

9月26日(月)と27日(火)に、XSI4.2を使ったシミュレーションのセミナーがあるそうです。
セミナー詳細 http://www.comtec.daikin.co.jp/event/xsi_simulation_sem.html

「有効なホットライン契約をお持ちのユーザー様」は無料らしい。
アカデミック版でもいいのかな?バージョン古くてもOK?
「それ以外のユーザー様」は10,500円。
セミナーと教材テキストとデータCD-ROMを含めたお値段。
・・・教材次第かなあ。高いか安いかは。

セミナー自体は初級編なので、あんまり興味無いんですけど、
教材テキストだけはちょっと見てみたいな~。


XSI5.0のローカライズについて [3D]

XSI5.0、かなりローカライズが進んでいましたが、英語バージョンで使っている私には、ちょっとわかり辛い日本語名が多い。あと、ビューポートに表示されるコンストラクションモード名やポリゴン数(表示した場合です)なども日本語になっていたのはちょっとショック。。。そのくらいは英語でいいんじゃないですか~??インターフェイスは格好良くないとね!

XSIイベント Post SIGGRAPH 2005に行ってきました [3D]

9月9日、Post SIGGRAPH 2005に行ってきました。XSI5.0、とてもよいですよ。インターフェイスもコンパクトになり、全体の操作性も上がっていますが、特にゲーム屋さんに嬉しい機能がたくさん追加されていました。ノーマルマップも簡単だし、テクスチャ・エンベロープ・シェイプアニメーションなども他のオブジェクトに簡単に移すことができます。微調整はしなければいけないと思いますが、最初からやるよりもかなり時間短縮できそうです。シェイプもシェイプターゲット不要で、1つのオブジェクトで簡単に管理・設定が可能です。フェイスロボットについては、XSIの機能になるのか他のものになるのか、まだ未定だそうです。
5.0は北米で9月から10月に発売になるとか?日本でも年内に発売してくれるといいなあ・・・。期待してます。

リジッドボディの衝突プロパティで、衝突ディティールに『お茶で一服』というのがありました。(英語バージョンでは『coffee break』になってました。)面白いですが、最初に日本語で見たときは意味がわからなかったなあ。。。カタカナで『コーヒーブレイク』にしてしまった方が意味もジョークも通じるかもしれないですね。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。